Blog

購入迷っている人向け、BlogHacksを購入して1カ月目【実戦レビュー】

どうも、こんこん(@konkon_log)です(´・ω・`)

BlogHacksを購入して1カ月目に突入してきました。

なので、今回は

BlogHacksを購入して稼げるようになるのかなぁ

 

 

という疑問についてお答えしていこうと思います。

BlogHacksってなに?

BlogHacksを知らない人のために、さらっとBlogHacksの紹介をさせていただきますね。

BlogHacksは迫佑樹さん(@yuki_99_s)が作成された「稼ぐためのブログ教材」です。

迫佑樹さんは色んなメディアにも出られている実業家で、ブログ以外でもYouTubeチャンネル(迫 佑樹 スキルをつけて人生を攻略する)を運営されている方です。

BlogHacksはロボット・IT雑食日記も運営されていて、そのノウハウを使い1つブログを立ち上げました。

それがおデブ大学生がライザップでガチダイエットするブログになります。

ノウハウを使って上記のブログで結果が出たことで、ブログでガチで稼ぎたい人向け教材「BlogHacks」を作成されたようです。

つくよ
つくよ
実績凄い人だね
こんこん
こんこん
本当にね

BlogHacksを購入した理由

私がBlogHacksを購入したのはブログで稼ぎたかったからです。

ブログで稼げることは前々から知っていて、そこからweb制作などに興味が出てwebエンジニアに転職までしてしまいました。

ブログで稼ぐということはwebアプリやwebサイトを作って広告収入で稼ぐことと同義でネットに設置しておいて収入を得るという本質では、あまり変わらないと思っています。

しかし、どちらも収益化できていないですよね。

それは両方に必要な能力であるwebマーケティングと売るライティング能力が身についてないからだと考えました。

自分が書いたブログ記事を読んでくれた人が満足して納得してくれて購入してくれる。

それで収入にもなるということは凄く嬉しいことですよね。

しかも、BlogHacksは添削サービスがあったり質問し放題という通常ではないサービスを受けれるからです。

迫さんの実績は折り紙付きです。

BlogHacksでwebマーケティングを身に着けよう

ブログで稼げるということはwebマーケティング力も身についているということです。

つまり、ブログで稼げているのならすでにネットでの集客力を身に着けていることと同義なんです。

それはどういうことなのかというと、例えば私の知り合いでブログ収益月10万稼いでいて業種は肉体労働の人が実際にいました。

ですが、会社のブラック体系に愛想が尽きてwebマーケティング会社への転職を頑張っていましたが、転職中にwebマーケティング会社からその経験が歓迎されたと思いますか?

いえ逆にwebマーケティング会社に脅威だと思われたらしいです。

「会社の情報を使って稼ぐ気だろ」とか「転職したければそのブログ、会社が買う。話はそれからかな」などブログで稼ぐ経験というのは一部の会社からすると脅威なんですよね。

それを個人が持っているって凄くないですか?

いつもは立場が逆なのにwebで稼げる能力があるだけで会社側からすると、稼げる能力を取り上げてしまいたいんです。

私はそれを聞いて「あ、webマーケティング身に着けて稼げるようになってやろう」と考えました。

webマーケティング能力の知識というのはネットが必然となった現代社会ではweb制作能力と同じくらい必須能力だと思っています。

いえ、重要度でいえば「資金の流れを構築する」なので、もしかしたら制作能力よりも重要かもしれません。

商流でいうとwebマーケティングは上位になるでしょうから必然と給料面も高くなる可能性があるでしょう。

webで稼げることを知らなかった

ブログやネットで稼ぐことしか知らなかった私は単純肉体労働の仕事しかできませんでした。

手順通りに時間通りの作業をこなして体力と時間の切り売りで等価交換でお金を貰うというしごとばかりでした。

足にケガをしたりしたら仕事は出来なくなります。

通勤するのも大変でした。

体調も一定ではなく具合悪い時も脂汗をかきながら、ただ仕事をこなす毎日でした。

ブログで稼ぐ経験がなかったとしたら、私はずっと単純肉体労働を頑張っていたことでしょう。

同じ職場の先輩が未来の自分です。

私の職場は明日食べていくことも不安な人が多かったです。

いい人も多かったですが、自分で稼ぐということを考えたことがなく「自分には無理」と自分に語り掛けていた人達が多かったと思います。

1カ月目で実感しているBlogHacksのメリット

私はBlogHacksを購入して、売るライティングというものを知りました。

摘まみつまみのネットの情報をパッケージ化しているし、わかりやすい教材も揃っています。

BlogHacksを受講してから、まだアフィリエイト報酬は発生しておりませんがこれから徐々に増えていくことでしょう。

ぜひ、追ってみてください(宣伝)

BlogHacksの現在の値段は買い切りで99,800円(税込)になっています。

昔は安かったらしいのですが好評で対応しきれないということで値上げして受講者を絞っているようです。

月換算でいうと1年が12カ月なので月8320円で迫さんとLine@でやり取りできて質問し放題、無制限の質問サポート付きというなんとも贅沢な教材です。

売れてなかったら逆に値下げするのが通常ですが、対応できないから受講者絞るために値上げって凄いですよね。

それにBlogHacksを購入すると何がいいかというと売れるライティング能力がわかるので売れるブログを自分で作れるという経験が得られるということです。

私の運営ブログkonkon-blogのBlogHacksを受ける前の滞在時間【2月分】は

 

ですが、BlogHacksを受けて記事のライティングを直してからの記事の滞在時間【3月分】は以下になります。

ではなぜ今回は滞在時間を目安にしているのかというと購入してから、まだ1カ月目で報酬発生していないということです。

追加した記事数は6記事程度で数もこなせていません。

なぜこうなってしまっているのかというと「何となく書いた記事が当たって稼げた」「とりあえず数打って当てる」という考えを改めるために1記事に時間をかけているからです。

1日1記事を更新していたのですが、売るライティングという意味では結果が出ていなかったんですよね。

滞在時間も短めでした。

PV数は現在もなかなか集まっていない状態です。

ですが、添削サービスは10記事・30記事。。。という流れなので、まだ記事のアドバイスを受けれていない状況なので報酬は発生しておりません。

つまり、まだ一度も迫さんから記事に対するアドバイスは頂いていない状況なのです。

ネットにあるBlogHacksの経験談を見ると購入して1カ月で結果を出されている人もいるようですね。

実際にすぐに結果を出される人はいるようなのですが、私自身「本当なのかな?」と思いつつ報告記事を上げていこうと思っています。

報告記事2回目の2か月目までに一度は添削サービス受けていきたいですね。

そこからが本当の「BlogHacksレビュー記事になる」と私は思っています。

1カ月目で実感しているBlogHacksのデメリット

1記事作成に時間がかかる。

正直、BlogHacksのやり方では記事量産は難しいです。

「速めに記事追加してPVも稼ぎたいんだ」っていう手法には向きません。

なんとなく過去の自分に向けて記事を書いていた私からするとBlogHacksは記事の作りこみが半端ないです。

なので、「これは途中で投げ出す人もいるよなぁ」と考えています。

本気で稼ぎたい人向けっていうのは伊達じゃないですよ。

BlogHacksを購入して1カ月経った結果

BlogHacksを購入してみて実践の途中結果でした。

購入して6記事程度の追加でしたが、「やることはわかってきたかな」というなんでしょう。

「掴めていなかったものが掴めそう・・・。」という歯切れの悪い結果に終わっております。

一度でもアフィリエイト報酬が発生していれば、いい報告だったのかもしれませんね。

2か月目にはいい報告になるように精進していこうと考えていますので、追跡宜しくです。

つくよ
つくよ
本当に次は頼むよ
こんこん
こんこん
がっ・・・頑張ります